読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

薔薇の呪いを背負ってほしい人を選んでみた

セクシーローズは関係ない。

 

 

 

少しだけ買い溜めていた小説や漫画を少しずつ消化中な現在。

レムルローズの魔女という漫画を読みました。

www.amazon.co.jp

表紙絵がストライクで衝動買い。(結構高い)

紙質がいいのと、1冊完結(一応)なので、後悔は無い。

ストーリーも良くて、絵も綺麗なので気になる人はぜひ読んでみてください。

kindle版もあるっぽし、そっちの方が若干安くなってます。

youtubeにサントラの音源もあって、楽曲もいいので気になったら聞いてみてください。

レムルローズの魔女 「緋色の薔薇」 歌詞付 - YouTube

 

 

ストーリーはざっくり言うと、

魔女を殺すことのできる銀の剣をひょんなことから見つけてしまった主人公は、首筋に薔薇の刻印が記され7日後に魔女に殺されるという呪いにかかる。しかし、魔女は100年前に死んだ少女の体を乗っ取っており、少女にも人格がある。そして最後には……。

なんていう話。

 

そして読み終わって思った。

「ジャニーズにも薔薇の呪い背負ってほしい!」

薔薇の刻印は左の首筋の分かりやすいところにあるのですが、見目が麗しい人についたらすごく似合うと思う。

 

そんな邪な感情しかない妄想です。

勝手に選出してみました。

 

 

真っ先に出てきた。顔が整い過ぎてる人にはついつい可哀そうな目を合わせてしまいたくなる。

でも実際、自分のやりたいことを殺しながら周りの言うことを聞いたり、自分の身が危ないと言えども自分に優しくしてくれた子を殺すことなんてできない。なんてところは、勝利くんに似てるんじゃないかなと。

主人公が薔薇園ではしゃぐシーンがあるけど、勝利くんが薔薇園にいても全然見劣らないと思う。

むしろ薔薇の方が引き立て役。

タイトルからそうだけど、たくさんのカットの中に薔薇が散りばめられているけど、勝利くんならいくら薔薇が散りばめられようが絵になる。

美しいは時折罪にもなるのである。

うわー!銀の剣を突きたてようとしたけど、「やっぱりできない」って項垂れる勝利くん見たいー!!(もはや欲望)

私がアンダルシア*1だったら、あんな綺麗な男の子殺したくないから自ら身を投げ出す所存。

「君から魔女を炙り出してやる」

「僕は君の騎士になる」

「そして君には… 僕にそう思わせた責任がある」

言われたい!勝利くんに言われたい!

 

いま思い出したけど、勝利くんカウコンでアンダルシアに憧れて踊ってる。

運命かな……?

 

 

 

 

  • 中島裕翔くん

彼はまず銀の剣が驚くほど似合うと思う。

見たい、銀の剣を振り回す騎士中島裕翔見たい。

自分の求める未来だったり、親からの愛情を主人公は結局得ることができないところが、欲しいだろう物をなかなか手に入れることはできなさそうな裕翔くんと重なる気がする。

主人公は元々貴族の家系生まれだけど、裕翔くんが貴族の家系生まれなんて設定が付けられても何の違和感も感じない。

むしろ「やっぱり裕翔くんって貴族の家系なんだね」って納得する。

劇中に主人公がピアノを弾くシーンがあって、それをやってほしい。

いやいや、彼はドラムだろうというツッコミはなしで。

終盤でヒロイン*2をお姫様だっこしながら主人公が、「いいさ 僕だけの 薔薇を手に入れた」なんてシーンがある。

言われたい!お姫様抱っこされながらそんなこと言われたい!

ケンティーが言いそうとか思ったけど、その考えは忘れることにした。

勝利くんのところでも薔薇が引き立て役云々言ってたけど、裕翔くんも彫刻のような美しさがあるから薔薇に囲まれても絶対に埋もれない自信がある。

彼の頭上に薔薇の花弁を散らしたい衝動に駆られる。

 

 

 

 

自分でも驚いたけど、主人公はなんだかんだ一人になりたくないっていうところが、彼の末っ子キャラなところと被った。

劇中で独りきりになりたくないから、アンダルシアと共に死ぬっていう道を最終的に選んだところも、小瀧くんならその選択肢を出しそうだなぁと。

パッと見、主人公は呪いを解く為に一人で家を出たけど、結局ヒロインと共に生活してるところを見ると。本能的に「一人になりたくない」って思ってそう。

そこら辺のまだ少し大人になれないところは、結構被る気がする。

ヒロインについて結構ヘビーな真実やら過去を聞かされるシーンがあるけど、個人的にそれらを聞いた小瀧くんがどんな反応をするのかを見たい。

絶望するのか、絶句するのか、途中から耳を塞いでしまうか。

色々と想像出来るけど、そんな彼を愛したい。

全体的にまだ大人になりきれてない主人公の内面的なものは多少なりとも似てる。

あと、なんだかんだ首筋の薔薇の刻印が似合いそうというか、似合う。断言する。

劇中で、猫と戯れたりするシーンがあるけど、とっても猫と戯れてほしい。

かわいいだろうなぁ。その様子を眺めていたい。

ここまで書いて思ったけど、ヒロインのお兄ちゃん*3にビジュアル的な意味で似てる…?

 

 

 

 

 

 

ここまで個人的な考察やら願望やらをつらつらと書きましたが、

皆さんぜひ好きな人の首筋に薔薇の刻印があるのを想像して、お姫様だっこされたりするのを想像してみてくださいってお話です。

自担が薔薇園にいるだけで胸熱だと思います。ぜひとも想像してください。

 

書いてる途中で、序盤少しだけ読めるページを見つけたので、興味があったらぜひ。

レムルローズの魔女の最新刊コミック/無料立ち読み/漫画 - アニメイトブックストア

 

 

 

まだ読めてない漫画、巷で有名な吸血鬼漫画「終わりのセラフ」も手を付けてないのでこれから少しずつ読みます。楽しみー!!

 

*1:魔女に寄生されているヒロイン

*2:アンダルシアのこと

*3:アンダルシアの兄で、魔女を殺そうとしたけど妹を残して死んでしまった